ムスコの自己評価

ムスコは、自己評価がとても低く、

結果の出ることや比較されることが大の苦手。

また、ちょっと難しそうなことや、めんどくさそうなことは、

失敗が怖いから最初から手を付けない。

すると成功体験を積まないことになるので、

自分の評価も上がらない。

この自己評価の低さが、今一番心配な事。

病院でも、デイサービスでも、

同じことを言われてる。

発達障害のある子供は、

小さい頃から叱られることが多かったり、

理解されないことが多かったりするので、

自己評価が低くなってしまう子が多いらしい。

特に、小学校の高学年くらいになってくると、

自分と他の子の違いに自ら気付くようになり、

なぜ自分はみんなと違うのかと、

より自己評価を下げてしまうパターンが多いそうだ。

その結果、

「不登校」や「ひきこもり」、「自傷行為」、「非行」などの二次障害を起こしてしまう場合がある。

ムスメも、昔は自己評価が低く、

苦手なことは避けて通るところがあった。

けれどいつごろからか、

自分なりに苦手なところを受け入れ、

自分に対してよい評価も出来るようになった。

今でもどちらかと言えば自己評価は低いが、

新しいことや難しいことに挑戦することの素晴らしさや、

結果を乗り越える楽しさを感じられるようになった。

ムスメが言うには、

「4年生の時、自分を作るのに疲れ果てて、自分を作ることをやめた。」

そう。

確かに、特性が目立ち、学校でのトラブルも、4年生から増えた。

でも、結果としてムスメは強くなった。

「ムスメちゃんは、トラブルが起きた時に立ち向かう強さがある。

 でもムスコくんは、その強さがまだない。

 この先トラブルに直面した際、

 自分から孤独を選ぶ道をとってしまうパターンに陥りやすい。」

と医師。

要するに、不登校やひきこもり、自傷行為、、、。

すごくよくわかる。

今のムスコを見ていると、二次障害が本当に怖い。

とはいえ、自己評価なんて、いきなり上がるわけでもなく。

日々どう接してやればいいのか悩むばかりだ。

『あなたが大好き。あなたが大切。』

と、言い続けてきたつもりではあるけれど、

もともとの大人しい性格もあるだろうし、

小さい頃癇癪がひどくて、

どうしようもないと分かっているのに、

私もだいぶ叱った。

ときには感情的に怒ったし、

正直、縋り付いてくるムスコを突き飛ばしたこともある。

そういう負の記憶を、たくさん植え付けてしまったんじゃないだろうか。

「男子は厳しく」という旦那の子育て理論も影響しているだろう。

ムスコが、「最深の注意が必要なくらい繊細な人」であることに気付いたのは、

そういうことを全部通り過ぎてからだった。

なんとか、もう少しでも、

ありのままの自分を好きになって欲しい。

ありのままの自分を許してほしい。

ダメな自分も、愛おしんでほしい。

そしてもっと挑戦できるようになって、

ムスコが持っている素晴らしい力を発揮したり、

その優しさで誰かを助けたりできたら。

冒頭に書いたように、

ムスコは、結果の出ることや比較されることが大の苦手。

幼稚園のイベント事は、毎回練習中に吐いたし、

ピアノの発表会や試験の度に癇癪を起こし、

先生や周りのお友達に迷惑をかけた。

家での練習も地獄で、

親子共に毎回疲れ果てた。

10月に久しぶりの発表会が終わり、

ホッとしたのも束の間、

来月には一人ででっかい舞台に立つコンクールがある。

ところが、案の定、練習はなかなか進まない。

私は応援しなければならない立場だが、

『もう、自他ともに疲れ果てるくらいなら、参加するのやめたらいい』

と思ってしまい、

先日ムスコに

『もうできないならやめな』

と言ってしまった。

すると、すこしの沈黙の後、ムスコが、

「いや、俺出るよ。やるよ。」

そして私の顔を見て、

「だって難しいことに挑戦するのは、心を強くするいいことでしょう?」

「俺頑張ってみるから、もうちょっと待って。」

と言った。

びっくりした。

そんなことを言うのは初めてだ。

いつもいつも

「どうせオレはできない」

と言うムスコが、

スッキリとした顔で、

言わされているのではない、自分の言葉で、

「挑戦する」と言ったのだ。

嬉しかった。

ちょっと感動した。

ムスコはムスコなりに、成長しているんではないか。

少なくとも、無意識かもしれないけど、自分で自分を克服しようと、頑張っている。

だとしたら私にできることは、

応援して、どんな結果でも、めいっぱい褒めてやるだけだろう。

ストリートピアノで修行中

↓ランキングに参加しています。もしよかったらポチッとおしていただけると有り難いです。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

Follow me!

ムスコの自己評価” に対して2件のコメントがあります。

  1. 來生 徳世 より:

    親は子供の成長を見守ることに尽きるのかな(笑)
    泣いちゃうね。

    1. MGM より:

      だんだん、それしか出来なくなってくる気がするね。
      でもそれって、結構難しい。
      気付くのが遅くなってごめんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です