1ミリでも身長を伸ばしたくて

ムスメもムスコも思春期早発症だということで、

身長を伸ばすために、今何ができるかを考えた。

ムスメに関しては、残念ながらもはや難しい。

ムスコは、この一年が勝負だと。

小児科の先生の話でも、何冊か本を読んでみても、

やはり大事なのは

睡眠と食事

だということだ。

①週末の映画は一日のみ!

我が家は、平日はかなり規則正しく寝ていると思うが、

週末は金曜、土曜と、映画の為遅くまで起きていていいことになっている。

が、22時から深夜2時までの間に、少なくとも2時間、

良い睡眠がとれていないと、成長ホルモンが正常に分泌されない!!

らしい。

医師にも、とにかく22時には寝るようにと言われた。

映画好きのムスコは不満タラタラだが、今のところ納得している。

ムスメは「もう諦めてるから別にいい。」

と言って、大っぴらに夜更かしするようになった。

②「身長が伸びる」とかいう子供用サプリを取り入れる

これはもう、なんというか、、、

正直私は信じてない。

でも、できることをしておかないと後悔するんでは、、、

という不安に煽られて。

まさしく、藁にも縋る、というやつだ。

③食事の見直し

とはいえ、栄養士並みにガッチガチに栄養計算しようなんて気はさらさらない。

できない。

医師いわく、「普通に手作りのものならいいんだよ。」と。

だとしたら、我が家は、旦那のスパルタのおかげで、

子供達は基本出されたものは何でも食べられるし、

皆野菜も大好きなので、現状でいいんでは。

なんせ渋い物大好きなムスメがいるので、

子供の成長によいとされる、ひじきや、切干大根、海藻類なども、食卓の常連だ。

まめでもなく、料理上手でもない私にしては、

現状でも、スペックいっぱい、頑張ってるつもり。

まぁ無理をせず、レシピのバリエーションを増やすとか、やってみるか。


あと、上の本に、おススメの食材や調味料が書いてあって、

白米より胚芽米

白糖よりきび糖

とあった。

これは取り入れやすいんではないか。

もともと、私やムスメは雑穀米など大好きだし。

旦那はあんまり好きじゃないけど。

そこで、まずは少ない奴を手に入れて、

お試しで食べてみることに。

どこで手に入るのか分からなかったので、

ネットで探して、よさそうなものを、5分づきで注文した。

ちなみに、山形産のひとめぼれ。

するとこれが、美味しい!!!

まぁ、普段はスーパーの安売りのお米だから、

急にブランド米になったらそりゃ美味しいわな。

始め難色を示していたムスコも、

「こっちのほうが美味しい!!」

と、すっかりはまってしまった。

旦那は、「まぁ、いいんじゃない。」

とのこと。

そんなわけで、

10キロ来た。

なんか、胚芽米食べてるってだけで、

体にいいことしてるみたい。

意識高い人みたい(笑)

ただ一点、

胚芽米にする時の注意としては、

胚芽に農薬の成分が留まりやすいので、

無農薬か減農薬がいいらしい。

注文した後で知って焦ったけど、

よく見たら、たまたま減農薬のものを頼んでいたようだった。

意識高いならちゃんと見ないとね、、、。

ただね、当然、スーパーの安売りのお米よりは高いわけだよ。

そこが悩ましいところだよ。

だって、我が家の男ども、めっちゃ食うからさ。

10キロなんてあっという間なんだよ。

家に倉庫でもあれば、「俵」で買うけどな、、。

とりあえず、勝負と言われた一年。

お財布と相談しながら頑張ってみよう。

私は好きだからずっとコレが良いけど、、、

それに、ネットのレビューに、「お通じがよくなる」って書いてあったから

密かにこれに期待。

庶民の味方「白糖」も、

今あるのが無くなったら、「きび糖」にしてみようと思っている。

最初に書いたように、

ムスメはもはや身長が伸びる希望は薄いけれど、

体にいいことのはずだから、

より健全な心身を育てるってことで。

まぁきっと、ひじきや切干大根やおからの頻度が増えたら、

ますますご機嫌でいてくれるだろう。

↓ランキングに参加しています。もしよかったらポチッとおしていただけると有り難いです。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

新しいTV