不調

理由あって旦那は今月は不在。

この2週間バタバタしたので、そのつけでしょうが、

旦那が出発する日に私は持病やらにやられてダウンする。

嫌だよ。この悪循環。

私の持病は、説明はややこしいので上手くできないけれど、

ようはその辺に普通にいる、本来なら共存してるような細菌やらに負ける、そんな感じ。

大元はそこではないのだけれど、結果そうなりやすい。

だからいつも風邪ひいてるみたいだったり、

ちょっと調子崩すと、だらだら長引くので面倒。

旦那がいなくて子供達もナイーブになってるし、

しっかりしなきゃいけないのに、

そんなときに限ってだらだら体は言う事を聞いてくれない。

そうこうしているうちにも、12月はどんどん進んでいくよね。

ムスコの帯に色がついたり。(初めて級をもらった!!)

ツリーが出たり。

なかなか抜けなかったムスコの歯が抜けたり。

子供達がすっかり「鬼滅」にハマってたり。

ツリーの設置は、毎年子供達の仕事。

まずはムスメが、数学的に計算されたかのようにモミの木のバランスを作り上げ、

そこから二人であーだこーだ言いながら飾りを着けていく。

飾りはあくまでシンプルなもの。

ただてっぺんにいる二匹のクマは自分たちなのだそう。

毎年仲良く並んで飾られている。

昨夜は、ムスメが私を気遣って、野菜を切ってくれた。

中学生ならそのくらいと思われるかもしれないけれど、

私にとって、

注意欠陥のムスメを台所に立たせることは、ものすごく不安なこと。

少しづつやらせなければと思いつつも、なかなかできずにいること。

でも昨日は、止める元気も、横で指導する元気もなかった。

ムスメは、「学校でもやったから大丈夫。」と言って、

少し時間はかかったけれど、

無事にサラダを作ってくれた。

夜、改めてサラダのお礼を言って褒めようと思っていたら、

ムスメの部屋から

「ママ、ごめんなさい。」と、小さな声。

いや~な予感。

のそ~っと、

熟成体操服を持って、ムスメ出てくる。

そんなこったろうと思ったよ!!

しかも潔癖症のムスメはその体操服を素手で触らない。

それがまた頭にくる!!

『自分が手で触れないようなものを私に洗えと言うのか!?』

『その恐ろしい細菌ウィルスたちに、母は晒されて構わないと!?』

『自分で洗ったらどうですか~?』

あぁ、結局、サラダのお礼が飛んでしまった。

そして一時間後、

カチカチに凍ったレタスを冷凍庫で発見する。

↓ランキングに参加しています。もしよかったらポチッと押していただけると有り難いです!

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

Follow me!

不調” に対して2件のコメントがあります。

  1. carinho より:

    うちも、レタス冷凍庫事件あったわ😁
    こんにゃくと豆腐もあったなぁ…(遠い目)
    すべて長男がやらかしちゃったんだけどね、私が思ってる常識はまだ彼には経験が足りないのかな。
    泣くわ(笑)

    1. MGM より:

      やっぱり似た者同士ね(笑)
      なかなか怖くていろんなことを経験させてやれていないことに、日々モヤモヤ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です