文化祭。聞いてない

今日はムスメの文化祭。

ムスメの中学校は、合唱がメイン。

例年なら、一日目に各学年のクラスごとの予選を行い、

2日目に全校の決勝が行われる。

合唱。

これが、よいのだ。

去年はよく分からず、確実にムスメが登場する一日目に行ってしまった。

ムスメ放送やってたし。

しかし、ムスメが言うには二日目が本番で、

生徒会の出し物があったり、何より、予選で選ばれたクラスの合唱は素晴らしかったそうだ。

そんなわけで、今年は決勝に行こうと決めていた。

去年は興味を示さなかった旦那も休みを取った。

加えて、今年は頑張った科学部。

ムスメの実験やプログラミングが、部の中でいくつか選ばれて展示されるんだと、

絶対見てねと、嬉しそうに言っていた。

だから、これもしっかり見たかった。

とはいえ、このコロナ禍で、通常通りの日程で行われるとは思わなかった。

残念ながら、予選、決勝の概念は無くなり、

一日だけで、学年ごとの合唱だけになったようだった。

それでも、開催されることが有り難く、

楽しみだったし、

張り切って見に行くつもりだった。

しかし、待てども待てども「文化祭」の案内やタイムスケジュールのようなものが来ない。

ムスメに聞くと、生徒用はもらったと。

もう一週間切ってるのに、案内がないなんて困るじゃん。

そして、3日前、

3日前、

「タイムスケジュールもらってきたよ~」

とムスメ。

『よかった、やっときた~』

と受け取り、正面にでっかく書かれた文字に固まる。

「無観客」

『いやムスメ、これはどういう事かね?』

「え?どうって、無観客らしいよ。」

『これさ、今分かった事じゃないよね。絶対。もっと前に言われてるはずだよね。』

「そうかな~」

『だってみんなお仕事の都合とかつけるじゃん。パパだって休み取ったし。』

「、、、。」

『っていうことはさ、展示も見れないんじゃないの?』

「えー!!そうなの!?」

(知らんがな)

「先生に聞いてくる。」

当然、展示スペースにも保護者は入れないとのことだった。

あぁ。

一年間、楽しみにしてきたのに。

しかも3日前ってなんだよ。

絶対もっと前に先生言ってるよ。

聞いてないか忘れたかのどっちかじゃん!!

大事なことはすぐメモ!!って、口が腐る程言ってるのに、、。

そしてはっ!!となってムスメに叫ぶ。

体育祭の恐怖を思い出す。

『まさか昼までとか、弁当とかじゃないよね!?』

「給食です。」

ホッ。

あぁ。

今頃歌ってるかな。

聞きたかったな。

ムスメは綺麗な声で、歌はうまいんだ。

情報が確実に伝わってこないって、辛いわ。

↓ランキングに参加しています。もしよかったらポチッと押していただけると有り難いです。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

喘息ムスコ