部活と言えば

科学部の扱いがひどい話は前回した。

そんな中、去年の体育大会でのこと。

午後のスタート、盛り上がる「部活リレー」が行われた。

それぞれの部のユニフォームを着て、整列して行進する部員たち。

キラキラして、素敵だった。

青春だな~。

ところが、最後に科学部が白衣を着て登場すると、保護者席のそこかしこで失笑が起こったのだ。

「なに?ネタ?www」 「科学部走れんの?www」

頭に来た

たしかにゆるい部だけど、意義をもって一生懸命やろうとしてる子も、楽しく活動してる子もいるんだ。

笑うとこなの?

帰宅して、もやもやが晴れなかった私は、

ムスメを捕まえて、

『来年何かどーんとやって見返してやれ!!』

と言ったけど、

「どうせそういう立ち位置なんだよね~。」

とムスメ。

その冷めた態度に余計モヤモヤモヤモヤ!!

私なら、どうやって見返してやろうかと、即座に一年計画を立てるのに!!

『今から半年、筋肉と運動機能の研究をしろ!

 その後半年、研究結果を生かして陸上部並みにトレーニングしろ!

 頭がいい子はいっぱいいるんやから、頭で勝負や!!』

って言ったら、

「おもろいけどな~。先生がそんなんさせてくれるわけないやん。」と。

く~~~~~~~~~~!!

なんかいい方法ないかなーーーーーーー!!

その週末はずっとそのことばかり考えていた往生際の悪い私。

3年間、このモヤモヤは晴れないんだろうな。

でも、毎年部活リレーの成績はいいんだよな、科学部。

去年も速かった。

今年は中止なので、来年(あったら)見ておれよー!!

って私が何かするわけじゃないけど。

せめてアインシュタインのコスプレでもさせるか。

分かりにく。

↓ランキングに参加しています。もしよかったらポチッと押していただけると有り難いです。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

部活

次の記事

お弁当