「サザエさん」が異様に嫌い

これは私の事です。

タダの愚痴ですので、不快に思われたらごめんなさい。

いつの頃からか、日曜の夕方の定番アニメが大嫌いになってしまった。

「サザエさん」には罪はない。

「サザエさん」を好きな方にも、もちろん罪はない。

けど、本当に、顔も見たくないほど嫌い。

子供の頃はテレビがついてりゃ普通に見てたのに、、。

要はひがみです。

あんな平和な生活、私は体験したことがない。

一家に働いてくれる人が二人、主婦も二人。

小学生は自由で、可愛いペットもいて、ご近所さんとのつながりも深い。

夕ご飯は基本家族全員で、その日の事を楽しくおしゃべりしながら。

主人公がどれだけおっちょこちょいで失敗しても、いつも周りがフォローしてくれ、

「ごめんなさぁい」と言っておけば後は笑っていられる。

我が家は、朝から晩まで旦那が一人で必死に働き、みんなで食卓を囲むことなど本当に珍しい。

それだからって生活に余裕があるわけじゃなく、できれば私も働きたいが、子供達のことや、自身の体のことがあって今はとても無理。

食卓では子供達二人がずーっと一方的にしゃべりっぱなしで、私は噛む暇もない。

味も分からないし、何を食べたのか忘れることもある。

どれだけ熱があろうが、フラフラで立ち上がるのも危うかろうが、私の代わりはいない。

子供達を食べさせて寝かさなきゃいけない。

癇癪を起せば危険が無いように寄り添わなければいけない。

学校で何かあれば、話を聞いて、対処しなきゃいけない。

今でこそ、本当に有り難いママ友もできたけど、ずっと転勤ばかりで、困った時に頼れるご近所さんもなかなかいなかった。

何かに失敗したり忘れたりしていても、ダメ出しはいくらでもされるが、フォローしてくれる人材は家庭内にいない。

もはや笑い方もよくわからない。

実家も、同じような感じだった。

だから、あの番組を見ていると、何に対してかはよく分からないが、怒りがこみあげてきて叫びたくなる。

何故か涙まで出てくる。

余裕ないんだろうな。

最近たまに子供が見ていて、辛いけど、考えないようにしながらご飯作ったりしている。

でも時々耐えられなくて、そんな時はできるだけ違う部屋に逃げ込む。

それでも、食事の時にムスコが「さっきサザエさんでねぇ~」と話し出したりすると、

『ママ嫌いだからその話止めて!!』

って言ってしまったりする。

「サザエさん」を見て笑えたら、きっと幸せだ。

↓ランキングに参加しています。もしよかったらポチッと押していただけると有り難いです。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

可愛いものが好き

次の記事

部活