やってしまった

先日のムスコの一言で嬉しかった話を書いたのに、なかなかUPできずにいた。

このところ、ムスコの癇癪がひどい。

昨日は、朝夕夜の3連発。

今日は、もう数えることもできないくらい、家にいる間中だった。

参った。

例えば昨日は、

朝の理由

「オレは眠い、辛い」

「朝ごはんの内容が嫌だ」

夕方の理由

「宿題」

夜の理由

「ねぇねのお風呂が遅かったせいで、俺の遊ぶ時間がなくなった」(完全なる言いがかり)

「一人で入るのは怖い、嫌だ」

普通に考えて、スーパー自分都合。

でもそれを自制できないのが障害なのか。

頭では分かってるけど、私も人間、キャパシティというものがあるんだ。

増して最近の不調ゆえ、頭もよく回らないので、その場でのふさわしい対応もできないし、正しい声掛けを選ぶ余力もない。

距離を取って、ため息をつくことしかできない。

どこまで仏になればいいのか?

私が育った家は、たぶん割と厳しかったし、

朝ごはんが嫌だから別の物を用意する、とか

宿題を先生に減らしてもらう、とか

自分の事を人のせいにする、とか

正直許せない。

落ち着かせて、分かるように話して、理解させ、少しでもいい方に持っていって、多少はこちらも妥協してやる。

それが正しいかもしれない。

でも私は、追い詰められれば追い詰められるほど、

許せなくなってしまう。

今のように、精神的にも肉体的にも追い詰められると、最後の「妥協」がどうしてもできなくなってしまう。

以前スクールカウンセラーの先生に

「『許す』ことがあなたの今世のテーマであり、学ぶことかもね。」

と言われたことがある。

だとしたら、まだまだノルマはこなせていないだろう。

おまけに旦那には

「毎日毎日しんどそうにしているお前の顔ばっかり見て、それがストレスなんだろ。」

って言われた。

間違ってはない。それも一因だろう。

更には、ムスコに言われて嬉しかった一言についても、

「ほらそうやって、使わなくていい気を使わせてるんだ。」

と。

でも、今私に、それ言う?

それ言って、どうしろと?

気合で治る体なら、とっくに治してるがな。

じゃあそちらの仏頂面はどうなのよ?

もう、泣きたかった。

でも、涙出ないんだよな~。

今夜、ムスコは、またお風呂のことで癇癪を起し、裸でびしょびしょで出てきて「寒い寒い」と泣き喚いた。

『寒いならなおのこと早く入っておいで』

と言っても、

「絶対いやや、オレは入らん!!」と喚いて暴れる。

朝からの、いや、このところ続く癇癪の疲れや、マンションの下の階の方に申し訳ない気持ちや焦り、ごわんごわん言って頭が割れそうなのや、その他もろもろのストレスや、もういろんな気持ちが爆発してしまった。

『もう、風呂にも入れんのなら出ていけー!!』

ダメなことは分かってる。

分かってるのに、やってしまった。

ムスコは言い返さず泣きながらお風呂に入った。

更に悪いことには、ムスメのときから時々こういう事は今までもあるのに、

私は未だに修復方法が分からない。

お風呂上りに、ムスコが私の隣に座ってくっついてきて、しばし沈黙。

その時に、抱きしめてやる勇気がない。

こんな時ムスコは、ノートで気持ちのやり取りをする。

今夜も形だけ、ノートのやり取りで一連のことを収束はさせた。

でも、それでいいはずない。

ノートを見ればわかる。

誰が一番苦しいのか。

喚きながら、みんなに迷惑をかけているとわかっているのに、

そんな自分を止められない苦しい姿が絵に描かれている。

怒りの後には、「ごめんなさい」と「かなしい」で涙が出て叫んでいるムスコの絵。

私はまだムスコに謝ってない。

起きているうちに、ちゃんと謝らないと!大好きだよっていわないと!

見ると、ムスコはもう眠りに入っていた。

あぁ、遅かった。

ちゃんと、今、言わなきゃいけなかったのに。

抱きしめると、目をつむったままムスコが笑った。

『出て行けって言ってごめんね』

目を閉じたまま、うんうん

『ママはあなたが大好きだよ』

目を閉じたまま、にや~

『それだけは信じて』

うんうん

それから、私の腕にしがみついて、スース―寝入った。

正直明日が来るのが怖い。

毎日反省しても、自分が正しい対応をできるのか自信はないし、

朝から始まる癇癪は、ひたすら疲れる。

ムスメのイライラも心配だ。

このまま静かで平和な夜が続けばいいのに、、

なんてね。

ムスコから距離をとって部屋にこもっているとき、ふとムスメが、

「ママ体大丈夫?」

と、扉越しに声をかけてくれた。

先日のムスコの一言同様に、とても嬉しかった。

でも、いらぬ心配をかけ、気を使わせているんだよな、、、

↓ランキングに参加しています。もしよかったらポチッと押していただけると有り難いです。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

ムスコの一言

次の記事

雨の日の一騒動